キャバ嬢が着るドレスの正しい選び方|サイズと質感に注目

女性
このエントリーをはてなブックマークに追加

旬のテイストを取り入れる

女の人

ファッションは毎年、毎シーズンごとに流行というものがあります。キャバドレスも同じように、流行というものがあります。定番と呼ばれているデザインを着こなすことも大事ですが、着こなしのマンネリ化を防ぐためにも程よく旬のテイストを取り入れてみましょう。例えば、Aラインのロングドレスやミニ丈のドレスは定番となっていますが、形を変えずに配色パターンやモチーフに変化をつけることで、旬を取り入れることができます。春や夏は比較的明るい配色が好まれるので、意識して取り入れてみましょう。秋や冬はシックな配色が人気になるので、色合いよりも素材感を意識してキャバドレスを選んでみましょう。

同じようなデザインに見えても、毎年少しずつキャバドレスは変化しています。単純なカッティングもより複雑になり、アクセントのあるデザインのキャバドレスが販売されています。最近では、肩のラインやデコルテを綺麗に見せてくれる、オフショルダーのキャバドレスが人気になっています。肩幅を狭く華奢に見せてくれる効果が高く、尚且つ谷間を綺麗に見せてくれるので、スタイルアップに期待がもてます。オフショルダーのドレスに合わせて幅の広いベルトを合わせると、ウエストマークができるのでよりメリハリのある体型に見せることができるでしょう。イベント用と普段用のキャバドレスをもっておくと、使い分けができるので便利です。特にイベントの際に着用するドレスは、普段のものよりもゴージャスなデザインを選んでおくことが大事です。